Sample Company

小型インクジェット製版フィルムシステム page1one(ページワン)

これまでのN.O.システムに代わる出力システムとして開発いたしました、従来のN.O.シート並みの紫外線遮蔽を実現しながらも大幅にランニングコストを低減。更に現在販売中の弊社ネガポジ出力システムの設備投資では最小価格帯の設定といたしました。(価格はオープンプライス)
※価格にはプリンタ本体と専用RIPが含まれます。インク、フィルムなど消耗品は含まれません。

在庫を行っておりますが受注が重なり在庫切れとなった場合は3~4週間後の納期となります。予めご了承ください。

A4サイズで高品位。コストパフォーマンス重視の低価格。 A4サイズで高品位。コストパフォーマンス重視の低価格。

A4サイズで高品位。コストパフォーマンス重視の低価格。(本体写真)

A4サイズで高品位。コストパフォーマンス重視の低価格。(本体写真) 写真左から、フィルムパッケージ(10枚入)、黒インク(50cc)、標準フィルム、マットフィルム page1one専用RIP、RIP1oneの設定画面。(左右反転、白黒反転や線幅補正機能など詳細な設定が行えます) ネガ、ポジフィルム出力。※出力サンプルをお送りしますのでお問い合わせからご依頼ください

RIP1oneの主な機能

■左右反転(鏡像)
用紙の全体またはオブジェクト範囲で左右を反転します。

■色反転(白黒反転)
用紙の全体またはオブジェクト範囲で色の反転をします。

■縮尺(拡大・縮小出力)
用紙の全体またはオブジェクト範囲を任意の設定数値にて出力します。

■線幅補正(太く・細くする)
線幅補正の設定を行います。これにより文字や画像を太くしたり、逆に細くすることができます。

■二値化方法 (モノクロ画像処理の方法)
画像処理を高速、標準の2種類から選択。
標準のオプション設定【誤差拡散】、【ディザ】、【単純二値】、【網点(円)】、【網点(四角)】の5種類を用意。※任意の入力値(しきい値)でモノクロ(白黒)に変換します。

■線数(網点設定の線数を指定)
二値化の【網点(円)】、【網点(四角)】の設定時に任意の数値が設定できます。注)数値に制限はありませんがプリンタ(出力機)の限界(性能)により十分な印刷品質が得られない場合があります。

■角度(網点設定の角度を指定)
二値化の【網点(円)】、【網点(四角)】の設定時に任意の数値が設定できます。

pageone/A4の仕様
印字方式 オンデマンドインクジェット
解像度 5760×1440dpi
対応用紙サイズ A4 ※A6最小サイズ
インク BK(製版専用)、CMY(動作用)
RIP RIPone(pageone専用RIP)
インターフェース USB2.0
電源 AC100-240V
外径寸法/重量 472(W)×222(D)×130(H)mm/2.7kg
消耗品(価格は税抜) 専用黒インクBK(50cc)\2,800-/動作用CMYインク(50cc)各色\1,100-/製版フィルムA4(10枚)\1,700-/製版マットフィルムA4(10枚)\2,100- ※A4約50枚出力できます
製品のデザイン、仕様、外観、色合い、価格等につきましては、予告なく変更される場合があります。

<< 前のページに戻る